ホーム > 看護職の皆様へ > 研修案内 > 看護学生実習指導者講習会
看護職の皆様へ

看護学生実習指導者講習会

平成29年度 看護学生実習指導者講習会

教育目的
  • 1)看護教育における実習および実習指導者としての役割を理解し、効果的な実習指導ができる。
  • 2)各教育課程の特性および学生の特徴を理解し、教育的配慮を行うために必要な知識・技術を修得する。
日程・時間数 平成29年7月4日(火) ~ 12月14日(木)
計43日間(261時間)
ダウンロード(pdf)日程表【PDF】
会場 〒362-0036 埼玉県上尾市宮本町10-29
AMG学習館 アクセスはこちら
受講要件 次のいずれかに該当する者
  • 1)保健師養成所、助産師養成所、看護師養成所又は准看護師養成所の実習施設で実習指導者の任にある者。
  • 2)将来、1)の実習施設の実習指導者となる予定にある者。
募集定員 90 名
受講料 98,000 円
申込方法
  • 簡易書留
  • インターネット
申込書類
  • 簡易書留の場合は、①~②を郵送(折り曲げ厳禁)
①受講申込書
ダウンロード(pdf)様式5-申込【PDF】
ダウンロード(pdf)様式5-申込【Word】
②小論文:
「講習会で学びたいこと」
ダウンロード(word)様式5-小論【PDF】
ダウンロード(word)様式5-小論【Word】
  • インターネットの場合はこちら⇒ 研修申込フォーム
送付先 〒362-0036 埼玉県上尾市宮本町10-29 AMG学習館3階
AMGキャリアサポートセンター 看護学生実習指導者講習会 担当
申込期間 平成29年3月21日(火) ~ 4月28日(金) ※当日消印有効
※定員に達したため締切りました。
 キャンセル待ちご希望の方は、下記の問い合わせにご連絡ください。
選考方法 書類及び小論文を審査し、教育運営委員会にて選考します。
選考通知 5月下旬に申込者全員に選考結果を送付します。
修了証 全研修日程の5分の4以上に出席し、実習指導案を提出した者へ修了証を交付します。
本研修の特色
  • 3日間の「臨地実習」では、臨床指導者の看護学生への指導を実際に見学します。
  • 「実習指導案作成」では、学生の実習目標に沿って自部署の看護実践を意味づけることで自己の看護実践を多角的に考え、視野を広げることができます。
  • 実際の実習場面で活用できる実習指導案を作成します。

聴講者用

キャリアサポートセンター研修聴講制度について[PDF]
平成29年度 各研修 聴講申込書[Word]
平成29年度 各研修 聴講申込書[PDF]
平成29年度 キャリアサポートセンター研修一覧(聴講用) [PDF]

お問い合せ