上尾中央総合病院

http://www.hasuda-issin.jp/

Photo

ME科

人物画像
臨床工学技士の紹介
蓮田一心会病院の透析室は、ベッド数32床、臨床工学技士5名で治療に携わっています。

主な業務内容として、透析業務とME機器管理業務があります。

透析室では、血液透析をはじめ血液濾過透析(on-line・off-line HDF)・血液濾過・血漿交換・二重濾過血漿交換・血液吸着(ビリルビン、 LDL 、エンドトキシン)などの各種血液浄化治療を行なっています。

透析装置の中央監視システム(東レ社製MiracleDIMCS21)を導入し、患者情報管理を行ない、透析液の水質管理や透析装置の機器点検・修理、器械のメンテナンスをしています。

ME機器管理業務として病棟などでの人工呼吸器、輸液ポンプ、シリンジポンプ、等の保守、点検を行なっています。

矢印イラスト 各施設紹介TOPページへ戻る

応募フォーム

矢印イラスト このページのトップへ

Copyright© 2008 Ageo Medical Group. All Rights Reserverd.