公益財団法人上尾市地域振興公社様主催 上尾市民体育館バレーボール教室 後記

上尾メディックス

2016.3.30
公益財団法人上尾市地域振興公社様主催~上尾市民体育館バレーボール教室~

前のページに戻る

3月30日、公益財団法人上尾市地域振興公社様の主催による「上尾市民体育館バレーボール教室」が開催されました。

シーズン中と重なる日程が多く、近年、この時期のバレーボール教室は実施していませんでしたが、数年ぶりに上尾市内在住・在勤の一般成人女性、小学生を対象にバレーボール教室を行いました。

上尾市内の家庭婦人21名、ジュニアチームあずまJVC、上尾スターズ、上尾クラブの3チーム44名と初心者を含む個人参加の8名、総合計73名の皆様に参加して頂きました。

開講式の後は、上尾メディックスの選手、参加者の皆さん全員でウォーミングアップを行った後、チームごとに分かれて基本練習を行い、見本を見せる選手たちのスパイクを受けるなど、実際に間近で体感しながら進行され、教室の最後には選手が監督をしながらの交流試合も実施されました。

教室後はサイン会、公開練習を行い、沢山の方に参加して頂きました。参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

- 竹田選手コメント -

初めて家庭婦人の方の担当をさせていただきました。

皆さんのレベルの高いプレーの続出に正直ビックリしました。

ボールに飛び込んでいく姿や得点をとってみんなで喜ぶ姿を見て私自身もっと頑張らなくてはならないと思いました!!

年齢層が広くなってきて親子二代でチームに参加している方もいらっしゃいました。

今回のバレーボール教室を通じて家庭婦人の方とも交流ができて良かったです。

- 山岸選手コメント -

一人一人の能力がとても高く、そして伝えたことをすぐに理解し実践しようとする姿に、とても刺激を受けました。

こうして、バレー教室をすることで自分自身も基礎基本に戻ることが出来、改めて頑張ろうと思いました。

とても充実した時間になりました。

上に戻る