2014/15 V・プレミアリーグ個人賞表彰について

上尾メディックス

2015.4
2014/15 V・プレミアリーグ個人賞表彰について

前のページに戻る

2014/15 V・プレミアリーグ個人賞表彰

2014/15 V・プレミアリーグ、沢山のご声援ありがとうございました。

2014/15 V・プレミアリーグを3位で終えたメディックスから荒木絵里香選手、マーフィー・ケリー選手が個人賞を受賞しました。
また肥留川副部長が優秀GM賞を受賞しました。

荒木絵里香選手

Vリーグ栄誉賞

(Vリーグ通算230試合を達成、Vリーグで長期にわたって活躍している選手に与えられます)

ブロック賞

2年ぶり4回目 0.80本(セットあたりブロック決定本数)

荒木絵里香選手プロフィールはこちら

  • 復帰して最初のシーズンでしたが、家族、チーム、スタッフ、沢山のサポートをしてくださった皆さんのおかげで受賞することが出来ました。沢山の応援ありがとうございました。

マーフィー・ケリー選手

サーブ賞

初受賞 15.8%(サーブ効果率)

マーフィー・ケリー選手プロフィールはこちら

  • サーブ賞を受賞することができてとても光栄です。
    プレミアリーグで素晴らしい選手が多く活躍している中、ベストサーバーになれたのは本当に嬉しく思っています。
    私の支えとなったチームメイト、チームスタッフに感謝しています。

副部長 肥留川正弘

優秀GM賞

初受賞

  • このたび、優秀GM賞をいただきまして誠にありがとうございます。
    この賞をうけましたこと胸に、これからもチームの発展に尽くしてまいりたいと思います。
    今後とも、皆様方の尚一層のご指導とご鞭撻をお願い申し上げます。

NEWS

上に戻る