選手勇退のお知らせ|上尾中央医科グループ

上尾メディックス

2015.6
選手勇退のお知らせ

前のページに戻る

選手勇退のお知らせ

この度、皆本明日香選手、関舞選手、大内志織選手、東谷幸子選手がチームを離れることとなりました。
2013/14シーズンでは悲願のプレミアリーグ昇格へ、2014/15シーズンではプレミアリーグ第3位にチームの中心選手として大きく貢献してくれました。

東谷幸子~No.2 東谷 幸子選手よりコメント~

上尾メディックスの一員として戦えましたことに深く感謝申し上げます。

3年間だったのですが、たくさんの応援ありがとうございました。
チャレンジからプレミアなどたくさんの経験ができバレー人生で幸せな時間でした。
会場ではみなさんの大きな声援もあり頑張り切る事ができました。

これからの人生も私らしく頑張ります。ありがとうございました!

関舞~No.8 関 舞選手よりコメント~

今シーズンを持って退団することを決意しました。

内定を含め7シーズン、辛いことも嬉しいこともありました。一度の退団、復帰、プレミア昇格。ここでは書ききれない程の思い出があります。

そして初めてのプレミアリーグでも、今までと違ったいい経験ができました。これからはまた社業に専念します。

長きにわたり応援してくださった方々、バレーボールを通じて出会った方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当にありがとうございました。
これからも上尾メディックスの応援よろしくお願いします。

大内志織~No.13 大内 志織選手よりコメント~

昨シーズンを持って上尾メディックスを退団させて頂く事になりました。
内定の時を含めると約3年半上尾メディックスでプレーができたこと本当に嬉しく思います。

チャレンジリーグから入れ替え戦を勝ち上がりプレミアリーグ初昇格という、2度とない経験をさせてもらえたことは自分のバレーボール人生の宝物です。
今後は社業に専念させていただきますが、今までの経験を生かし、これからも頑張りたいと思います。

最後に今まで応援して、支えてくださった病院・チーム関係者の方々、ファンのみなさま、一緒に戦ってくれたメディックスの仲間、そしてここまでバレーを続けさせてくれた家族、全ての方々に感謝いたします。本当にありがとうございました。

皆本明日香~No.16 皆本 明日香選手よりコメント~

上尾メディックスに入部してから5年間いろんな経験をさせてもらいました。
チャレンジ時代入替戦でなかなか勝てず悔しい思いばかりしてきました。
プレミアの壁を高く感じ、不安に思う時もありましたが、諦めず挑戦し続け昇格できた時のあの感動、そして念願のプレミアのコートに立ってプレーできた事一生忘れません。

チャレンジの時から変わらず温かく応援し続けてくれていたファンの方々、怪我で苦しんでいた時支え続けてくれていたスタッフや仲間、メディックスの運営や応援をしてくれていた会社の方々、本当にたくさんの方々のおかげで幸せな5年間を過ごす事ができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも感謝の気持ちを忘れず、新たなステージでも自分らしく頑張っていこうと思います。これからも上尾メディックスの応援よろしくお願いします!

今まで本当にありがとうございました。

NEWS

上に戻る