2016/17 V・チャレンジリーグ個人賞受賞選手のお知らせならびに受賞コメントについて|上尾メディックス

上尾メディックス

2017.3
2016/17 V・チャレンジリーグ個人賞受賞選手のお知らせならびに受賞コメントについて

前のページに戻る

2016/17 V・チャレンジリーグ個人賞受賞選手のお知らせならびに受賞コメントについて

2016/17 V・チャレンジリーグ、たくさんのご声援ありがとうございました。
2016/17 V・チャレンジリーグを終え、上尾メディックスよりカルデロン・ディアス・ロシル選手ならびに青柳京古選手の2名が個人賞を受賞致しましたので、お知らせいたします。

- カルデロン・ディアス・ロシル 選手 -

カルデロン・ディアス・ロシル選手

得点王(最多得点) 403点 初受賞

スパイク賞(アタック決定率) 56.1% 初受賞

敢闘賞 初受賞

【コメント】

過去にも何度か個人賞を獲得したことがあり、今回もとてもうれしいのですが、それよりも何よりもチームとしてこの大きな勝利を勝ち取ったことが私にとって大きな幸せになりました。
このような気持ちを感じたのは今までのバレー人生の中で初めてです。

得点王・スパイク賞-カルデロン・ディアス・ロシル

- 青柳京古 選手 -

青柳京古選手

サーブ賞(サーブ効果率) 21.1% 初受賞

【コメント】

初めてのサーブ賞獲得とても嬉しいです。
この一年間サーブは悩みながら沢山練習してきたので今回結果を出す事ができて自信がつきました。周りでたくさんの方がサポートしてくれたおかげで獲る事ができたと思うのでとても感謝しています。
これからも出来ないことにどんどんチャレンジしてチームに貢献出来るように頑張ります!

サーブ賞-青柳京古

NEWS

上に戻る