ころぽっくる第2保育園 運動会!!

本日、10月15日晴天の中、埼玉県上尾市にありますころぽっくる第2保育園の運動会に招待されて、応援させていただきました。

0歳児から5歳児まで60名の子供たちが元気よく、かけっこ、お遊戯、玉入れ、組体操など披露してくださいました。沢山のご父兄が応援に来てくださり、先生方もフル回転でした。さらにころぽっくる保育園からのお手伝いやボランティヤの学生さん達のお手伝いをいただいて、無事に終了しました。

いつもの練習通りに出来ずに戸惑ってしまったお友達も何度も挑戦している様子は感動的で、「頑張れ!頑張れ!」のみんなの応援で後押しされてみごとにやり抜く姿には感動しました。

これからお友達はどんどん成長しますが、どんなことが会ってもあきらめずに前向きで頑張って行ける力が育っていくのだなぁと嬉しくなりました。

保育士さんのお仕事って尊いお仕事だなあと痛感しました。

ころぽっくる第2保育園のお友達、ありがとうございました。

ころぽっくる保育園 大運動会を観戦して

10月8日(土曜日)埼玉県上尾市小泉にある「ころぽっくる保育園」の大運動会に招待をいただき、観戦してまいりました。

当日はあいにくの雨ふりで、近くの小学校の体育館をお借りしての開催でした。

この保育園は上尾市から委託されAMGで運営しています。0歳児から5歳児まで100名を超える子供たちをお預かりしています。

体育館は子供たちとご家族でいっぱいでした。子供たちは元気で、走る、飛ぶ、回る、跳ねる、見ていた私は感動で涙が出てきてしまいました。

この子どもたちは、負けた悔しさや勝った喜び、お友達と協力し合った嬉しさなどを体験しながら大きく成長していくのだなあと感無量でした。

素晴らしい時をいただきましてありがとうございました。来週はころぽっくる第2保育園の運動会にも招待していただいています。

ご利用者様に食べる楽しみをもっと届けたい!

我が上尾中央医科グループには、介護老人保健施設が21施設、また介護老人福祉施設が2施設あり、入所のベッド数は3040床です。さらに通所をご利用いただいている方を加えると相当な方々にご利用いただいています。ありがとうございます。

ご高齢の方の窒息や誤嚥などで重傷になったり、肺炎を併発してしまうなどのニュースはお聞きになったことがあると思います。

施設の中でも、ご利用者様の安全を考えて、常食が食べられそうな方もお粥を食べていただいているケースが少なからずある事が気になっておりました。4年前からリハビリ部と看護局は合同で会議を実施しています。病院や施設で看護とリハは最も協力しなければならない関係と考え、共通課題をいろいろ取り扱って来ています。その中の一つの取り組みで「食の適正化モデル事業」に着手しました。先行的に神奈川の施設で実施していただき、お粥の方が常食に、きざみの方がお粥にと食事内容がアップした事例があり、取り組みが間違いないことが立証されています。

今回は、実施したいと手上げした8施設の各職種(看護師・介護福祉士・リハビリ療法士・栄養士・相談員など)に集まっていただき、実際の進め方を学びました。施設内では栄養に関しての会議も定期的に開催していますので、無理なく導入してくだされば幸いと考えています。話し合いでは、何とか前向きに進んでいけるようだとのことでしたので、大いに期待いたします。

介護現場はご利用者さま一人ひとり、それぞれ個々を大切にしたケアの実施をしています。食に関しては生きる糧ですから、さらに満足していただけるようにお一人おひとりを大切にして取り組んでいただけますようにお願いします。

適切な介護が提供できる道筋がまた一つできたなあと灌漑深く思いました。

「居宅・施設ケアマネ合同研修会」開催して

AMGの老健は21施設あり、居宅介護支援事業所が33か所あります。

施設と居宅にケマネージャーがおりますが、概ね200名の方が業務についております。

住み慣れた地域でその人らしく生活することにおいては、施設ケアマネと居宅ケアマネは融合するくらいの連携が必要です。

我がAMGでは、時期が遅くなってしまった感は否めませんが、今年度、施設ケアマネと居宅ケアマネの合同研修会を埼玉会場と横浜会場の2か所で開催しました。

あげお愛友の里から実例を出していただき、そこから考えられるサービスやら指導などを話し合い、施設ケアマネから居宅ケアマネへの確認事項などや、反対に居宅ケアマネから施設ケアマネへの希望する情報提供などを出し合いました。

ご利用者様が実際に生活する場面を想定して準備をすることは詳細な点まで確認しなければなりませんから大変ですが、それがご利用者さまの満足につながる事と考えれば当たり前の事です。

毎日のお仕事の中でも課題解決ができない事例はあるかと思いますので、自己満足せず「利用者様第一」を常に考えて対応しなければならないと再認識して研修を終えました。

ケアマネさんのお仕事には本当に頭が下がりました。ありがとうございます。

養護老人ホーム恵和園の敬老会にご招待されて

昨日は敬老の日を記念して、AMG養護老人ホーム恵和園の敬老会にご招待され、訪問しました。

入所者さまと通所ご利用者様の総勢70名が並ぶ中、上尾市長のお祝いの言葉が代読され、上尾市からのお祝いも渡されました。また来賓の方々からもお祝いの言葉があり、埼玉県相撲甚句協会の方々から相撲甚句も披露されました。相撲甚句は初めて歌わせていただき、「ああー!どすこい!どすこい!」の掛け声もさせていただき嬉しい体験をさせていただきました。

昼食は、お待ちかねのにぎり寿司です。まあ!職人さんが作ったような素晴らしいご馳走にニッコリでした。帰りはご利用者様の「手作りくす玉」(98歳の方作成)もいただき元気をいただいてきました。職員の方々のおもてなしも感謝です。

恵和園さん、ありがとうございました。