カテゴリー»全部

ゴールデンウィーク

 一年で、もしかしたら一番長い休日となるゴールデンウィークも終了しましたね。
皆さんは、どのように過ごされたのでしょう?
 世間では9連休という声も聞こえてきますが・・・医療職の方はなかなか難しい状況とは思いますが・・・少しの休日を利用して、リフレッシュすることも大切ですよね。
 さて、私事ですが、この休日を利用して、1泊ではありますが、実家のある新潟に行って来ました。家族揃って外出するのは、数年ぶりでした。混雑を避け高速を走り、うとうとしながら到着。高い山を越え、雲海を見渡しながら、気温が8℃などと、寒さ対策もせずに出かけてしまいました。失敗!!
 しかし、実家は田舎にあるので、こたつがまだ健在。ホッとして潜り込む仕業でした。新緑がまぶしく、裏山では、たけのこがにょき・にょきと食べてくださいといわんばかり。父親とスコップを持ち収穫。とても久しぶりの体験をしてきました。そして美味しかったです。
 つかの間の休日ではありましたが、私にとってはとても充実した日を送ることが出来ました。ありがとうございました。

早いもので、4月が終わります。

 平成30年度がスタートして、早いもので1ヶ月が終了します。
新入職の皆さんは、少しは職場に慣れたでしょうか?先輩の皆さんは新人教育に力を注いでいることでしょうね。本当にお疲れさまです。
 看護局では、4月7日に新入職者研修をスタートさせ、新任部長研修を筆頭に、今後、新任看護科長・係長・主任を始め、新任介護係長・主任等の研修を実施してまいります。
又、昇進した方々の面談も順次実施してまいりますので、宜しくお願いします。
 世間は、ゴールデンウイークに突入します。お休みをする方は、体調の管理忘れずに!!
お仕事の方は、患者さま・利用者さまのために宜しくお願いします。

就任の挨拶

 4月1日より看護局長として就任しました林と申します。前任の柳谷局長は、前に勤務をしていた病院の上司であり、信頼する大先輩でもあったことから、半年前、看護局に異動をしてくることになり、又一緒に勤務が出来ることはとても光栄なことと感じておりました。しかし、看護局での半年はあっと言う間に過ぎ、いざ看護局長という大役をいただきますと、前任の看護局長の偉大さと、功績の多さに、ただただ感嘆している毎日です。
 さて、話は変わりますが、私が異動後にまず感じたことは、AMGグループ組織の大きさでした。皆さんの中には、ご存知の方もいらっしゃることと思いますが、当グループは、病院数27・介護老人保健施設数23・訪問看護ステーション数18の他、関連施設が多数あり、全職員数は約18,000人に達しております。中でも看護・介護の職員数は年々増加傾向にあり、約8600人を数え、新年度の入職者数は983名を迎えることが出来ました。まだまだ訪れたことの無い病院や施設も多数ありますが、今後順次訪問させていただきたいと思います。
 又、このグループには、沢山のメリットがありますが、中でも、多くの職員には、目標管理が行われていること、統一したキャリアラダーシステムも運用させており、自己実現に向けた支援が行われていることがあります。
 今年度、看護局の基本方針は1、看護・介護の質向上 2、看護職・介護職の定着確保 3、次世代管理の育成 4、労働環境の改善 5、看護・介護職の経営参画を掲げて下ります。
 今年後ともご支援・ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

2018年3月31日で異動です。お世話になりました。

 平成22年から上尾中央医科グループ 看護局の看護局長としてお仕事させていいただきましたが、この度、3月31日を持ちまして異動します。60歳と言う区切りで次の方にお任せする事なりました。
 私は28歳の時に中途採用者でAMGのさいたま市の病院に採用していただき20年勤め、その後杉並リハビリテーション病院に2年、以後9年間看護局で勤務しました。AMGでは32年の月日を過ごさせていただいたわけです。いろいろな事がありました。看護師として勤務しつつ、家庭があって子供達が居ましたから、看護師業も妻業も母親業もすべて中途半端でした。しかし、上司や先輩、同僚、後輩に恵まれて楽しく仕事をさせていただきました。ありがとうございました。4月1日からはAMGの中でお仕事をいただきましたが、看護局からは去ります。寂しい思いや心残る気もしていますが、次の方に委ねてまいります。
 今年は桜満開が例年より1週間も早いそうです。一言に桜と言っても日本では600種類くらいあるそうで、たくさんの種類がある事にびっくりしました。
 看護師・介護福祉士も同じで一言で言っても一人一人全く違うのです。桜だけではありませんが時が来ると芽が出たり、茎が伸びたり、花が咲いたり、実が生ったり、枯れたりします。私たちも同じで学ぶ時があり、成長する時があり、実が生る(成果が出る)時があります。人生いつもずっと勉強です。どんな時にも耐えられるように学びます。皆さんもそれぞれお一人ずつ違うのですから人と比べるのでなはく、自分自身を見つめて成長している事を喜んでいきましょう。皆さんのこれからの増々のご成長ご発展をお祈り申し上げ、最後のブログとします。(定期的に配信することが出来なかったことを反省しつつ。)
 写真は、自宅から早朝の散歩コースの桜です。

ころぽっくる第2保育園 運動会!!

本日、10月15日晴天の中、埼玉県上尾市にありますころぽっくる第2保育園の運動会に招待されて、応援させていただきました。

0歳児から5歳児まで60名の子供たちが元気よく、かけっこ、お遊戯、玉入れ、組体操など披露してくださいました。沢山のご父兄が応援に来てくださり、先生方もフル回転でした。さらにころぽっくる保育園からのお手伝いやボランティヤの学生さん達のお手伝いをいただいて、無事に終了しました。

いつもの練習通りに出来ずに戸惑ってしまったお友達も何度も挑戦している様子は感動的で、「頑張れ!頑張れ!」のみんなの応援で後押しされてみごとにやり抜く姿には感動しました。

これからお友達はどんどん成長しますが、どんなことが会ってもあきらめずに前向きで頑張って行ける力が育っていくのだなぁと嬉しくなりました。

保育士さんのお仕事って尊いお仕事だなあと痛感しました。

ころぽっくる第2保育園のお友達、ありがとうございました。