記事一覧» 2018年03月

2018年3月31日で異動です。お世話になりました。

 平成22年から上尾中央医科グループ 看護局の看護局長としてお仕事させていいただきましたが、この度、3月31日を持ちまして異動します。60歳と言う区切りで次の方にお任せする事なりました。
 私は28歳の時に中途採用者でAMGのさいたま市の病院に採用していただき20年勤め、その後杉並リハビリテーション病院に2年、以後9年間看護局で勤務しました。AMGでは32年の月日を過ごさせていただいたわけです。いろいろな事がありました。看護師として勤務しつつ、家庭があって子供達が居ましたから、看護師業も妻業も母親業もすべて中途半端でした。しかし、上司や先輩、同僚、後輩に恵まれて楽しく仕事をさせていただきました。ありがとうございました。4月1日からはAMGの中でお仕事をいただきましたが、看護局からは去ります。寂しい思いや心残る気もしていますが、次の方に委ねてまいります。
 今年は桜満開が例年より1週間も早いそうです。一言に桜と言っても日本では600種類くらいあるそうで、たくさんの種類がある事にびっくりしました。
 看護師・介護福祉士も同じで一言で言っても一人一人全く違うのです。桜だけではありませんが時が来ると芽が出たり、茎が伸びたり、花が咲いたり、実が生ったり、枯れたりします。私たちも同じで学ぶ時があり、成長する時があり、実が生る(成果が出る)時があります。人生いつもずっと勉強です。どんな時にも耐えられるように学びます。皆さんもそれぞれお一人ずつ違うのですから人と比べるのでなはく、自分自身を見つめて成長している事を喜んでいきましょう。皆さんのこれからの増々のご成長ご発展をお祈り申し上げ、最後のブログとします。(定期的に配信することが出来なかったことを反省しつつ。)
 写真は、自宅から早朝の散歩コースの桜です。