実業団チーム「上尾メディックス」がプレミアリーグに昇格!

我がAMGの「上尾メディックス」が念願のVリーグ優勝、プレミアリーグに昇格しました。

昭和39年の東京オリンピックで東洋の魔女が大活躍。それを機に中村会長がAMGにバレーボールを導入したそうです。今年AMGは開設50年目を迎えた年に念願のバレーボールチームがプレミアリーグへ昇格し、お祝い続きです。

看護局には以前、安藤典子選手が配属になり、「アンドー!!」と叫びつつ応援しましたが、今年度から辺野喜未来選手が配属になりましたので、「ベッキー!!」と叫んで応援します。

講演会の方々からの祝賀会と祝勝会が盛大に行われました。選手の皆さんは、土田リーダーを中心に、すごくチームワークがいい感じ。これからの勝ちに期待しています。

追伸:ベッキーちゃんのご両親と妹さんもいらして下さり、わがままを言って写真を一緒に撮っていただきました。