「Wマコト」(だぶるまこと)さん、有難うございました

先日2月7日の第51回AMG学会の特別講演は、元吉本興業の漫才師で現在は放送作家のWマコトさん(中川真さん、中原誠さん)から、コミュケーションフローを学びました。

良いコミュニケーションにはある一定の法則があるとのことで、明石家さんまさんの上手さから話を展開してくださいました。

現在、彼らは医療界、ビジネス界、教育現場などからの多数の講演依頼で引っ張りだこであります。その理由は、もちろん研修内容が良いことは言うまでもありませんが、根っからの明るさと元気さとユニークさで会った瞬間から私たちを笑いのとりこにする技でしょう。

「笑顔」は、コミュニケーションの第1歩ではなく「ゼロ」です。と言った言葉が印象的でした。いつも笑顔で過ごせるように心がけようと思った講演でした。

Wマコトさん、温かい笑いとお話しをありがとうございました。今回の講演で学んだことを活用していきたいと思います。