AMGは愛し愛され50年

AMGは昭和39年12月、病床数11床、職員数16名の小さい病院からスタートしました。
あれから50年が経ち、1都6県に27病院と23ヶ所の介護老人保健福祉施設、その他関連施設を含めると100近くの施設となり、全病床数9306床、総職員数15,638名まで成長しています。
地域の皆様からだけでなく、職員からも愛し愛される病院・施設作りを目指しています。

看護局が目指すこと

看護・介護職を志した一人ひとりの職員が、誠実さと責任感を持ち、対象となる患者様・利用者様の看護・介護を通して充実していけること。

資料請求について

パンフレットや求人票、教育計画をお送りします。
少しでも興味のある方、まずは資料を見てAMGを知ろう!