AMGホーム > AMG部門紹介 > 臨床検査

AMG部門紹介 AMG各部門の業務内容などのご紹介

AMG部門紹介

臨床検査技師採用情報の詳細

臨床検査

ごあいさつ 検査部 部長 飯田 眞佐栄

検査部部長 飯田 眞佐栄AMG検査部では、各病院に検査室を持つとともに株式会社アムルの中に登録衛生検査所である上尾中央臨床検査研究所を有しています。一刻を争う緊急検査は院内にて迅速に測定され、それ以外の検体はグループの中央検査室の役割を果たしている研究所にて測定されます。病院内では検体検査業務の軽減が図れるため緊急検査はより速く報告でき、あるいは生理検査の充実に人材を注力できるようになりました。また研究所では大量の検体を一括処理することで、再委託していた特殊検査もグループ内で処理できるようになるなど、最新機器によるデータの共有と効率化によるコスト削減を実現できました。
職員教育にも力を入れており、各種勉強会への積極的な参加や検査部の委員会活動を通じて個々のレベルアップと共に検査室間の標準化に取り組んでいます。学会発表などの対外的活動も活発に行っており、2級試験取得者・認定試験取得者の数も着実に増加しています。進歩し続ける医療の分野において、取り残されることなく常に最先端を維持して行けるように職員一人一人が努力しておりますので、今後とも皆様のご指導・ご鞭撻をお願い致します。

研修関連

検査研究会 AMG検査部臨床検査研究会(4回/年)
クラスター別臨床検査研究会(4ブロック 各4回/年)
検査部各種委員会 精度管理委員会(11回/年)
適正輸血委員会(6回/年)
超音波委員会(4回/年)
学術委員会(4回/年)
文書管理委員会(3回/年)
人材育成委員会(3回/年)
病理細胞検査委員会(3回/年)
ホームページ委員会(2回/年)
検査部研修会 新入職員リフレッシュ研修会
検査部主任以上研修会
病理細胞検査研修会
検査部精度管理調査報告会
検査部学術報告会
血管超音波実技講習会
腹部超音波実技講習会
心臓超音波実技講習会
乳腺超音波実技講習会
適正輸血委員会実技講習会

職員数(平成28年4月末現在)

検査部職員 男性   115名
女性   299名

ホームページ URL

検査部のホームページはこちらになります。