専門・認定資格|上尾中央医科グループ薬剤部

  • HOME»
  • 専門・認定資格

薬剤師の専門・認定資格

薬剤師の専門・認定資格について

薬剤師の専門・認定資格についてご紹介いたします。

がん専門・薬物療法認定薬剤師

がん専門・薬物療法認定薬剤師

がん薬物療法認定薬剤師とは、専門的な知識を有する特定領域認定制度の中のがん分野に特化した知識を持つ薬剤師です。日本病院薬剤師会が認定しており、AMGにも認定を取得した薬剤師が在籍していて、専門薬剤師を目指しています。

感染制御専門・認定薬剤師

感染制御専門・認定薬剤師

感染制御学とは、病原体に感染する防止方法を研究する学問のことを指します。感染制御認定薬剤師は、感染制御学を学び、医療機関の中で起こる感染症の治療や予防を取りまとめるICT(感染制御チーム)のメンバーとして活動しています。

栄養サポートチーム(NST)専門療法士

栄養サポートチーム(NST)専門療法士

NSTは、Nutrition Support Teamの略語です。NSTは、医師、看護師、薬剤師、管理栄養士など職種を越えて構成され、入院患者様の栄養状態を評価し、適切な栄養療法を提言・選択・実施します。そして患者様の栄養状態の改善・治療効果の向上・合併症の予防・QOL(生活の質)の向上・在院日数の短縮・医療費の削減などを活動目的としています。

治験コーディネーター(CRC)

治験コーディネーター(CRC)

CRCとは、治験実施施設(病院・クリニックなど)において治験の進行をサポートするスタッフです。CRCは院内CRCと外部CRCに区分することが出来、院内CRCはその施設に所属する職員です。AMGでは院内CRCの育成を実施しています。

薬剤師認定制度

薬剤師認定制度は、医学・薬学の高度化・専門化に伴い、特定の医療分野などにおいて高度な知識や技量、経験を持つ薬剤師を認定する制度です。各種の認定薬剤師・専門薬剤師資格があり、様々に細分化された認定制度が存在します。多くは薬学系の大学・団体・学会が認定していますが、他の医療系の学会が認定を行う認定制度もあり、チーム医療をより有意義なものとするために活用されています。

その他の認定資格

  • 妊婦授乳婦専門・認定薬剤師
  • 精神科専門・認定薬剤師
  • 糖尿病療養指導薬剤師
  • 緩和薬物療法認定薬剤師
  • 抗菌化学療法認定薬剤師
  • 救急認定薬剤師          など

AMG薬剤部の現状

AMG薬剤部には約146名の資格取得薬剤師が在籍しています。また日本医療薬学会認定薬剤師の資格取得者もいますので、今後もより多くの資格取得にチャレンジして行く予定です。ただ資格取得が目的ではありませんので、資格を取得したのちには、さらなる研鑽を積んで医療の質の向上に寄与したいと考えています。そして患者様の健康管理に貢献し、より信頼される専門・認定薬剤師を目指します。

専門薬剤師育成セミナー

AMGで認定資格の取得を目指しませんか?

AMG薬剤部では毎年、がん専門薬剤師・感染制御専門薬剤師・NST専門薬剤師育成セミナーを実施しています。 グループ内で同じ志し(同じ資格)を有する薬剤師が切磋琢磨し、スキルアップを図っています。 すでに認定資格を取得した薬剤師が指導役となり、これから資格取得を目指す薬剤師と一緒に勉強に励んでいます。 詳しくは、薬剤師の研修制度のページを参照してください。 AMGの認定取得薬剤師は、年々増加しています。